逆転裁判6


逆転裁判6、レビュー評価まとめです。

逆転裁判久々のナンバリング作品。
評価はどんなもんでしょうか。
次ページで総合評価とツイッターのレビューをお届けします。





      


オススメ記事



スポンサードリンク


逆転裁判6総合評価



総合評価

10点中7点

逆転裁判、久しぶりのナンバリング作品は賛否両論に仕上がった。
今作はゲーム性よりストーリー重視の仕上がりになっている。
その為、推理ゲームとして買うとまず肩透かしを食らうだろう。
ただストーリー重視の作品にしては、そのテンポが悪い。
スキップしてもキャラのモーションなどは飛ばせないため、ストレスが溜まる仕様だ。
更に野次も山程飛んで来るので、あまりスムーズな進行が出来ない。
裁判中も、何度となく同じ問答を繰り返し、先に中々進まない。

そして肝心のストーリー自体は、完璧とは言いがたいが見せ場がある。
所々ツッコミ点があるが、ボリュームの多さと、演出がそれをカバーしようとしている。
ただ、犯人の動機には余り納得出来ないものもある。
全体のストーリーとしては、及第点といったところか。

過去作ファンにとっては今までの作品を越えるほどの出来では無いが、
十分楽しめるものだと思われる。
シリーズ未体験者にはあまり勧められない。



逆転裁判6への感想・評価





スポンサードリンク







当サイト更新情報を配信してます。










いつもシェアありがとうございます。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr